無臭モデリング

無臭でのプラモデル製作を目指しています。

無臭モデリング制作環境2018

臭いを極力排除して、快適な環境下でプラモデル製作を行うのが、無臭モデリングの目標です。今回は現時点でどのような制作環境なのかをお伝えしようと思います。

 目次

 

塗料

アクリジョン


クレオスが発売している新水性塗料アクリジョンをメインに使用しています。臭いがほとんどないのがその理由。さらに、筆などを水洗いできる手軽さも気に入っています。エアブラシ用の薄め液もほとんど無臭。
ただし専用のツールクリーナーはかなり臭いが強いと思います。いったん硬化してしまうと水では落ちないため、ツールクリーナーでの洗浄が必要。そこが唯一の欠点でしょうか。

Mr.HOBBY.com/新水性カラー アクリジョン


ファレホ

サブに使っているのがファレホです。ボークスが販売しているスペインの塗料で、点眼容器のようなパッケージが特長。一滴ずつ出せるので、かき混ぜた攪拌スティックを拭ってきれいにするという手間がなくてこちらも気軽に使えます。
臭いもほぼなし。硬化するまでは水洗いできるのもアクリジョンと同様です。ただアクリジョンに比べて塗膜が弱いらしいのと、アクリジョンに比べて高価なので部分塗装用としています。

vallejo ファレホ 調色無限の水性カラー |株式会社ボークス

ウェザリングカラー

ウェザリングにはクレオスのウェザリングカラーを使用。こちらもほとんど臭いがしないことが採用の理由。薄め液はかすかに臭いがありますが、気になるほどではありません。薄め液はパステルやピグメントの固定にも使っています。


水性トップコート

やや甘い匂いがします。ラッカーのスーパークリアーより臭いがきつくないため使用しています。

接着剤


タミヤの白角瓶

角瓶といったらウイスキーではなくて接着剤。はっきり言って、この臭い大好きです。無臭モデリングじゃないじゃんといわれてもしょうがないのですが、ちょっと甘い香りを嗅ぐと、プラモデル作ってるなあ、という気分になります。

タミヤセメント(角): ツール&塗料|TAMIYA SHOP ONLINE -タミヤ公式オンラインストア-

リモネン接着剤流し込みタイプ

無臭ではなくてオレンジの香りがします。いい香りなので、瓶には「飲まないでください」という注意書きが書いてあります。流し込み接着剤としての性能はクレオスのセメントSに劣るので、現在のところ連結履帯の接着以外にはあまり出番がありません。

クレオスのセメントS

流し込みタイプの接着剤で、100%溶剤。そのため結構きつい臭いがします。しかし流し込んで数秒でがっちり接着してくれる性能が魅力的で使用しています。

Mr.HOBBY.com/Mr.セメントS

瞬間接着剤硬化促進スプレー

瞬着はクレオスのワンプッシュタイプか、アロンアルファ、もしくは黒い瞬着を使っています。瞬着自体にそれほど臭いはないのですが、ウェーブの硬化促進スプレーがくせもの。独特の臭いがあります。なぜか徳用の大きなサイズを買ってしまったので、使い続ける羽目になっております。でもあると便利なんだよな。

塗装ブース

 

この記事でも紹介した、クレオスのMr.スーパーブース コンパクトを使用しています。狭いデスクの上でも何とか使えるサイズで、性能に不満はありません。ただサイズが小さいので、缶スプレーの使用には対応していません。このためトップコートを吹くときは屋外に出ています。

 

2018年現在の制作環境はこんな感じ。改善点は、こう見ると接着剤かなあ、と思います。それからアクリジョンのツールクリーナーが臭うので、可能であればファレホの活躍場面をもう少し増やしていきたいところです。

 


にほんブログ村